<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

味噌作りの時季ですね。

JUGEMテーマ:手作り味噌

 毎年恒例の味噌作りの季節になりました。


味噌作り、私の教室の人気講座の一つです。


一度食べたら、もうほかの味噌を食べられない・・・。
そんな言葉を聞きながら 毎年作っています。



私たちの命を支えてくれている食品、無添加で安全でなくっちゃ・・・
それが当たり前の事なのに、当たり前じゃなくなってしまっているのが今のご時世。


日本の食文化の将来は大丈夫なのかしら?



世界中でヘルシーで美味しい和食が評価されていると言うのに、日本人はそんな流れに逆行している・・


そんな気がしているのは、私だけでしょうか?

2010.12.07 Tuesday 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

レシピ:和風カニ玉スープ

JUGEMテーマ:食生活



 【 和風カニ玉スープ 】

□ 材料 □
<2人分>
だし汁    500cc
カニのツメ  4本
木綿豆腐   1/2丁
長ネギ    1本
マイタケ   1/4パック
しょうゆ   大さじ1
塩      小さじ1/2
卵      2個


□ 作り方 □

1.鍋にだし汁とカニのツメを入れてひと煮立ちさせる
2.1にしょうゆと塩を加えて味付けする
3.2に大きめにカットした木綿豆腐、1cmの斜め切りにした長ネギ、小房に分けたマイタケを加えてひと煮立ちさせる
4.3に溶いた卵を加えて火を止める
5.器に盛り、お好みでゆずの皮を添えていただく


<ひと口メモ>
和風だしとシンプルな味付けでカニの旨味を楽しむスープです

2010.11.30 Tuesday 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 

レシピ:アジの姿煮

JUGEMテーマ:食生活
 

【 アジの姿煮 】

□ 材料 □
<2人分>
アジ      2尾
ゴボウ     1/4本
甘長唐辛子   4本
ショウガ    30g
だし汁     300cc
しょうゆ    大さじ3
みりん     大さじ3
砂糖      大さじ2


□ 作り方 □

1.アジは腹ワタとゼイゴを取り、表と裏に飾り包丁を入れる

2.ゴボウは洗って5cmの長さにカットし、レンジに約2分かけておく、甘長唐辛子は洗っておく

3.鍋にだし汁、しょうゆ、みりん、砂糖を入れ、煮立ったら1と皮付きのまま厚めにスライスしたショウガを入れ、ペーパータオルで落とし蓋をして強火で5〜6分煮る

4.3に2を加えて味をつけ 完成


□■ ひと口メモ ■□

ペーパータオルで落とし蓋をすると、余分なアクを吸い取り、煮汁をアジの表面にも浸透させることができ、便利です
2010.11.27 Saturday 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

シブ柿と心

JUGEMテーマ:つぶやき。


 誰の口も受け付けないシブ柿は

皮を剥かれて肉を見せて

寒風にさらされて初めて

甘さを湛える


人の心もまた

包みを捨てて

辛い苦難に身を置いて初めて

人に優しくなれる
2010.11.23 Tuesday 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 

レシピ:白菜のとろとろクリーム煮

JUGEMテーマ:食生活

 


 □ 材料 □
<2人分>
白菜       300g
しめじ      1/2パック
小エビ      4尾
ホタテ貝柱    4個
酒        適量
サラダ油     大さじ1
牛乳       300cc
鶏ガラスープの素 小さじ1
塩コショウ    少々
水溶き片栗粉   大さじ2〜3


□ 作り方 □

1.白菜は3cmのザク切りに、しめじはほぐしておく。殻と背ワタを取った小エビとホタテ貝柱は酒を振っておく

2.フライパンにサラダ油を入れて熱し、1の白菜としめじを入れて炒め、しんなりしたら1の小エビとホタテ貝柱を加えて炒める

3.2に牛乳、鶏ガラスープの素を入れ、塩コショウで味を調える

4.3がひと煮立ちしたら火を弱め、水溶き片栗粉を入れ、とろみが出たら 完成


□ ワンポイント・メモ □

具材はエビやホタテの他、ベーコンやお肉など冷蔵庫に余った食材で作ることができます。

2010.11.21 Sunday 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 

レシピ:牡蠣とごはんのロールキャベツ

JUGEMテーマ:食生活
 


牡蠣とごはんのロールキャベツ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

□ 材料 □
<2人分>

カキ(生食用)   8個
キャベツ      4枚
ごはん       150g
めんつゆ(ストレート)  2カップ
しめじ       少々
ニンジン      少々
ゆず        少々

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

□ 作り方 □

1.カキは水洗いしてキッチンペーパーなどで水気を切っておく

2.キャベツは大きめの皿にのせてラップをかけ、レンジに2〜3分かけておく

3.2のキャベツにカキとごはんをのせて巻く

4.鍋にめんつゆ(ストレート)を入れて沸騰させ、3と小房に分けたしめじ、もみじの型で抜いたニンジンを入れて約10分煮る

5.皿に盛り、ゆずの皮をのせて 完成

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ワンポイント・メモ>
めんつゆの他、味噌味やトマトジュースとチーズの洋風味でもおいしくいただけます。
2010.11.21 Sunday 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 

レシピ・豚のやわらか角煮

JUGEMテーマ:食生活
 

今日は簡単な豚のやわらか角煮の作り方をご紹介します。

  〜 〜 〜 〜 〜

 □ 材料 □
<2人分>
豚バラ肉    300g
ウーロン茶   1カップ
酢       50cc
ショウガ    30g
砂糖      大さじ4
しょうゆ    大さじ3
うずらの卵(水煮)6個
干ししいたけ  4枚
長ネギ     1本

  〜 〜 〜 〜 〜

□ 作り方 □

1.フライパンに1cmの厚さに切った豚バラ肉(ブロック)を入れ、焼き色をつける

2.1にウーロン茶、酢、スライスしたショウガを加え、水分が1/3になるまで煮詰め砂糖としょうゆを加える

3.2の汁が煮詰まったらうずらの卵(水煮)、水で戻して1/2にカットした干ししいたけ、5cmのブツ切りにした長ネギを加えて味を染み込ませる

4.皿に盛り、白髪ネギを飾って洋がらしを添えて 完成

  〜 〜 〜 〜 〜

◆ ひと口メモ ◆

ウーロン茶を加えることでさっぱりと、酢を加えることでやわらかく仕上げることができます。

  〜 〜 〜 〜 〜
2010.11.21 Sunday 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

静岡おでん風 根菜の煮物

JUGEMテーマ:食生活

おでん

静岡といえば、ハイ、おでんですよね。

今日はさっと出来上がる静岡おでん風・根菜の煮物をご紹介します。

  〜  〜  〜  〜  〜

 □ 材料 □
<4人分>
大根      1/8本
ニンジン    1/2本
サトイモ    200g
ゴボウ     1/2本
お湯      600cc
顆粒だし    小さじ1.5
牛すじ     200g
しょうゆ    大さじ2
酒       大さじ2
みりん     大さじ2
青のり     適量
イワシの削り粉   適量
洋がらし    少々

  〜  〜  〜  〜  〜

 □ 作り方 □
1.大根は皮をむき、2cmの輪切りにしたあとイチョウ切りにし、ニンジンは皮をむき、1〜2cmの輪切りにする(大根、ニンジンはそれぞれレンジに約5分かけておく)。サトイモは洗って皮をむいて1/2にカット、ゴボウは5cmくらいの長さにカットしておく

2.鍋にお湯と顆粒だしを加えて沸騰させ、牛すじを加えて、アクが出てきたらアクを取る(クッキングペーパーを鍋に広げて浮かせるとよい)

3.2にしょうゆ、酒、みりんを加え、煮立ったら1の具材を入れて20〜30分煮込む

4.皿に盛り、青のり、イワシの削り粉をふりかけ、洋がらしを添えて 完成


◆ ひと口メモ ◆
体があったまる根菜類をたっぷり使った、おでん風の煮物です。
2010.11.19 Friday 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 

我が家の顔。

[ 我が家 ]
JUGEMテーマ:家庭


いつも玄関に飾る花には気を使います。

今回は、フォックスフェイスとツゲ、そして紅葉したツツジをあしらってみました。

秋がテーマです。
2010.11.07 Sunday 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 

料理の本の準備、お料理の撮影です

JUGEMテーマ:食生活




 


上の写真、写真家の萩原さんです。腕とセンスはバツグンです。

私の本、完成が楽しみです!

そうそう、もう本の予約をくださった方、本当にありがとうございます。

2月〜3月まで、お待たせしますが、どうぞ宜しく。

2010.11.07 Sunday 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< | 2 / 3 PAGES | >>